皆様、あけましておめでとうございます。

 

年明け早々緊急事態宣言の再開か?など暗いニュースから始まってしまいましたね。

様々な職種で様々な問題や不利益を掲げている話を聞くと、一日も早くこの状況が打破できればと願っております。

ちなみに当院は1/4より元気に開院しております。

えっ、もう1/6だって?・・・すいません。ご挨拶が遅くなってしまいましたm(__)m。

 

いつも投稿を通してクリニックのお知らせを行っておりますが、今回はコロナ関係でお知らせをいたします。

 

1、発熱者におけるPCR検査について

発熱者におけるPCR検査を当院でも実施しております。ただし、泌尿器科ですので、誠に勝手ながら当院通院中のかた、もしくはその家族に限らせていただいております。

尚、当ビルの5階に河西クリニックがありそちらでも発熱外来を行っておりますので熱があってコロナが心配という方は受診をお願い致します。

検査は COVID19迅速抗原キット及び、インフルエンザキットによる迅速検査と、PCR検査を行っております。

理由としては結果判定までの時間と検査の信頼性にあります。

抗原検査もPCRも陽性の場合は確定診断として使えますが、抗原検査の場合、PCR検査と違い、その場で結果が判断できます。(PCR検査はその場で結果が出ません)

しかし、一定量のウイルス量がないと診断できないため、感染早期の時に偽陰性(結果は陰性でも病気にはかかっていること)があります。

そのため、症状や状況に応じてPCR検査の追加を行います。

先日もご報告した通り基本的に予約制で病院ビルの外での検査となりますことをご了承ください。(ほかの患者さんとの接触がないようにするためです。)

 

2.熱海市高齢者向け非発熱時のPCR検査について

熱海市在住で65歳以上、もしくは64歳以下で高血圧・糖尿病・慢性腎臓病・慢性閉塞性肺疾患・心血管疾患のいずれかで通院している患者さんに対して、事項負担金¥5000でPCR検査を受けることができます。

ただし、こちらは市役所の健康づくり課への申請が必要となります(℡0557-86-6292) 期限は2021/2/28までで、1回限りの検査となります。

当院でも検査は可能ですので該当する方で興味のある方はご連絡ください。

 

以上コロナ関連のご案内だけとなってしまいましたがよろしくお願い致します。

 

早く事態が好転することを祈っております。

今年も当クリニックを何卒宜しくお願い致します。 

 

院長 土橋 正人